« 発見登録って知ってますか? | トップページ | 大石内蔵助ってステキ! »

忠臣蔵の季節でござる!

「忠臣蔵」とは芝居の演目であって、「元禄赤穂事件」が正しいのじゃよ!

20091205175829 浅野内匠頭も(塩谷判官高貞)になってるぞcoldsweats02

↑(それがしの住いにある浮世絵より)

20091205180826  大石良雄切腹の図(中央 大石内蔵助)

四十七士(実際は四十六士)が、切腹の順番を待っておるぞ(上部 座敷)

テロではなく、堂々の軍事行動のため”山鹿流陣太鼓”を打ち鳴らして突入したのじゃ!

”あら楽し 思ひは晴るる 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし”

(辞世諸説あり)

主君の仇討ちは成功したが、結局切腹の御沙汰となったのじゃな!

やはりこういう話は、日本人好みじゃlovely

「判官びいき」と言う言葉があるんじゃが、強大な敵に立ち向かっていく姿勢が美しいのじゃよ!

源九郎判官義経も、そうじゃが結局、奥州で会えない最後を遂げておるしのう~crying

なぜか、弱い方を応援してやりたくなるもんじゃ!

大石内蔵助に関しては、また紹介するぞい。

(水谷家が断絶した時に、城受け取りに来ておるしのう~happy01

20091205175006 補修も三回目の塗りに入りだいぶ形になってきたのう~heart04

されど、もう二三回塗って、ペーパーかけて、仕上げに漆塗りかのう~!

|

« 発見登録って知ってますか? | トップページ | 大石内蔵助ってステキ! »

コメント

季節柄『忠臣蔵』ですねぇ。
討ち入りは何日でしたっけ?

投稿: しえんか | 2009年12月 6日 (日) 05時52分

12月14日です。

投稿: コタロウ | 2009年12月 6日 (日) 07時29分

この時期になると年末年始のテレビでの
『忠臣蔵』を思い出します。
コタツに入ってずーっと見たもんだよ~っhappy01

投稿: 海月 | 2009年12月 7日 (月) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/32499610

この記事へのトラックバック一覧です: 忠臣蔵の季節でござる!:

« 発見登録って知ってますか? | トップページ | 大石内蔵助ってステキ! »