« 大阪冬の陣で! | トップページ | キリシタン部隊って! »

大阪夏の陣では!

寓話や逸話の類の宝庫ですな!

これだけで、当分ブログネタになりそうなほど・・・。

結構有名な話でござるが、。

20091224210529 この方”本多忠朝”

徳川四天王の一人”猛将 本多忠勝”の次男坊

親父殿同様、かなりの猛者でござるよ!

が、前年の大阪冬の陣では、城東玉造口の攻撃を命ぜられたのじゃが、大きな戦果を望めそうになく、家康に攻め口の変更を願い出たのじゃ!

しかし、家康からは「お前は親の平八郎に似てもに似つかぬ出来の悪いやつじゃ!カラが大きくとも役には立たぬ!」と叱責されてしまったのじゃ。

忠朝は、陣に戻りそれを恥辱と思い荒れておったのじゃ!小笠原秀政も、徳川秀忠に叱責されていたので、二人は意気投合、深酒をしてしまったのじゃよ。

あろうことか翌日、天王寺口の先鋒に命ぜられ、大阪城の勇将”毛利勝永”と戦う事になったが二日酔い!

前面の毛利勝永勢の真っ只中に突っ込み、奮戦したものの胸に銃撃を受け、討ち死にしたのでござる。

最後の言葉が「戒むべきは酒なり」 言ったそうじゃ!

小笠原秀政も討ち死にしておるぞ!

Tadatomo450a ”忠朝の墓”

「憎むべきは酒なり、今後我が墓を詣でるものは、必ず酒嫌いになるべし」

尾ひれがついたのか、ほんとに言ったのか・・・。

信仰の対象となって、現在”酒封じの神様”となっているのでござる!

大阪夏の陣図屏風には、奮戦する”本多忠朝”が描かれているのでござる!(戦いぶりがあまりにも壮絶だったので、黒田長政が家臣の勇気を鼓舞するために描かせたということじゃ)

|

« 大阪冬の陣で! | トップページ | キリシタン部隊って! »

コメント

お酒で失敗するとは耳が痛いですねぇ。
酩酊しない様に気を付けます。

投稿: しえんか | 2009年12月25日 (金) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/32724596

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪夏の陣では!:

« 大阪冬の陣で! | トップページ | キリシタン部隊って! »