« 山○新聞連載読み物で! | トップページ | たまには幕末で・・・。 »

日根野頭形

「美濃三人衆」に次ぐ、武将 ”日根野弘就”

Yoroi_001006 ヤフー画像より

丸○産業さんも作られておる”金溜具足”

この兜も、日根野頭形でござるな!

日根野弘就は、大桑城城主で、斉藤・今川・浅井・信長と主を変え、後に秀吉に仕えたのじゃ。

日根野頭形は、鉄砲を意識して改良され、安土・桃山期は(初期)小ぶりで、時代が下がるにつれ大ぶりとなっておるのでござる。

安価で、大量に作られたのじゃな。

日根野じころは、頸を守る事にも重きをおいておるのじゃよ!

頭形にも、古頭形・越中頭形・日根野頭形と種類があるのでござる。

皆さんも、たかが頭形と馬鹿になさらぬように・・・。

時代祭りなどでも、要チェックでござるなcoldsweats01

|

« 山○新聞連載読み物で! | トップページ | たまには幕末で・・・。 »

コメント

キンピカだけど、派手に見えない甲冑ですね!

投稿: 窓屋 | 2010年5月29日 (土) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/34924024

この記事へのトラックバック一覧です: 日根野頭形:

« 山○新聞連載読み物で! | トップページ | たまには幕末で・・・。 »