« 岡山城鉄砲隊の兜あれこれ 其の伍 | トップページ | 鳥取三十二万石お城まつり 参戦 »

甲冑 伊予札二種

さてさて、兜も良いが胴も良いのが多数heart04

Cimg1813P氏所用の、綺麗な胴でござるな~

碁石頭伊予札(頭が碁石のように丸いからなのじゃ!)

Cimg1814 こちらは、N氏の胴lovely

碁石頭でも、威しの糸を塗り込んだタイプでござる!

伊予(愛媛県)の甲冑師が考案したのが由来なのじゃよsmile

伊予札胴にも、縫延革包胴・縫延一枚革包胴があるようじゃ。

馬の革で包んでたりするらしいのう~coldsweats02

鹿革や、犬革も使ったりしておるからのう~coldsweats02

奥が深くて・・・・。入り口も見えない状態(爆)

名品に多いのも特徴じゃな!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

|

« 岡山城鉄砲隊の兜あれこれ 其の伍 | トップページ | 鳥取三十二万石お城まつり 参戦 »

コメント

川越歴史博物館は20年以上運営している3F立て博物館です。
武具甲冑関しては古い物で現存数が極めつくない鎌倉時代のウブ星兜鉢・鎌倉末期の筋兜など室町後期の変わ兜・安土桃山期の変り兜や南北朝時代の軍陣鞍鐙・室町末期頃の馬鎧・室町後期頃木製盾などなど中世~江戸初期慶長元和期まで室町戦国桃山時代の資料が中心に所蔵され全てウブのまま展示されています 年間定期ごとに展示変えされていますがいまだに20年以上展示ししけれない兜具足腹巻胴丸や刀剣類が展示しけれない物が沢山あるそうです。今わ国立博物館・外国・私立美術館博物館などに貸し出しはしていないそうですが全て写真撮影できます

投稿: 川越歴史博物館超大絶賛 | 2010年11月15日 (月) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/37530693

この記事へのトラックバック一覧です: 甲冑 伊予札二種:

« 岡山城鉄砲隊の兜あれこれ 其の伍 | トップページ | 鳥取三十二万石お城まつり 参戦 »