« 脇立製作 | トップページ | 脇立着けてみたが・・・ »

伊予札胴 分解修理編 八

福島原発 危険度レベル7でござる・・・。

そんな中、作業されておられる皆さん!頑張ってください。

いつから、放っておったのか伊予札胴・・・。

大体、荒削り終了~coldsweats01

Cimg2817 凹んだ所には、塗りを重ねておりますぞ。

まだまだ続きます・・・sweat02

新しい御仲間が!!!

Cimg2818 ”錆色漆塗熊毛植当世袖”

錆色漆塗りって、結構ザラザラした感じでござるよ。

鉄錆地(かなさびじ)に似せたのでござろうか?

Cimg2819 この胴に合わせますぞhappy02

って、うちのは後家ばっかり・・・heart03

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

|

« 脇立製作 | トップページ | 脇立着けてみたが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/39596357

この記事へのトラックバック一覧です: 伊予札胴 分解修理編 八:

« 脇立製作 | トップページ | 脇立着けてみたが・・・ »