« 端午の節句が近づいております! | トップページ | 伊予札胴 分解修理編 拾 »

伊予札胴 分解修理編 九

昼夜を問わず、復旧作業にあたられておられる皆様に、作業の無事をお祈りいたします。

ようやく、修理のほうもエンジンかかってきましたぞ~dash

胸板と胴尻(発伝際)が、結構痛んでおりましたので後回しじゃ!

他の板は、削って研磨し、穴を開け塗装でござる。

Cimg2817 こんな感じじゃ!

Cimg2822 時候が、良くなってきたのでいいですな~cherryblossom

寒いと作業したくないもので・・・。

Cimg2823 せっかく、盛り上げたのに穴開けで、ポロリと頭部分が(泣)

本歌の証明と言う事で、お願い致しまする~m(_ _)m

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

|

« 端午の節句が近づいております! | トップページ | 伊予札胴 分解修理編 拾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/39645809

この記事へのトラックバック一覧です: 伊予札胴 分解修理編 九:

« 端午の節句が近づいております! | トップページ | 伊予札胴 分解修理編 拾 »