« 七本篠籠手購入 | トップページ | 備前長船刀剣博物館にて »

十八間筋兜・・・

雪ノ下胴と共に購入したのじゃが(lll゚Д゚)

本歌は間違いござらぬ。

鉄も肉厚で、重量もありまする。

しかし、漆の黒さが気になってよく見ると・・・。

ペンキで補修しておるではござらぬかアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

おまけに穴まで・・・。

ちょっと~せっかくの兜が・・・残念じゃcoldsweats02

自分で楽しむのは、かまわぬがのう~。

Dscn1192 剥ぐ!!!岡山弁で(むぐ)

Dscn1193 錆上げするか?黒漆塗るか?

思案中でござるよsweat02

Dscn1195 八幡座は良いのにのう~heart04

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

|

« 七本篠籠手購入 | トップページ | 備前長船刀剣博物館にて »

コメント

初めまして。
姫路城甲冑隊のはりまのかみと申します。

先日の「ひめじお城まつり」、暑い中どうもお疲れ様でした。
また、みなさまのご活躍多方面から耳にいたしております。

我が隊は結成して未だ2年余の若輩者にて、お城三の丸広場にて観光客の皆様の記念写真のお相手をするのが主とした活動で、これといったパフォーマンスも持ち合わせてはおりません。
皆様がうらやましいですね。

私自身も現在ドクターストップがかかり、活動を休止いたしております。(お城まつりの時は撮影班でした)

またいつかどこかでお会いするかもしれません。
その時はどうぞいろんなお話を聞かせてください。よろしくお願いいたします。
                  押忍

投稿: 橘播磨守義貞 | 2011年8月26日 (金) 20時55分

橘播磨守義貞殿
コメント恐悦至極m(_ _)m
姫路では大変お世話になりました。
真夏の甲冑って、新手のダイエットですな。
御身体を大切に、地道に活動なさって下され~。
ちなみに、黒田武士を舞っておったのは、それがしの父上でござりまする。
(岡山城鉄砲隊のパフォーマンス担当でござるよ)
通常は、バリバリの足軽装束でござるが。

長くなりましたが、何処かでお会い出来ましたらお気軽に御声をお掛けくだされ~。

投稿: サムライバカ | 2011年8月26日 (金) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/41354675

この記事へのトラックバック一覧です: 十八間筋兜・・・:

« 七本篠籠手購入 | トップページ | 備前長船刀剣博物館にて »