« 鉄砲隊スタッフによるレア写真 続き | トップページ | 「エヴァンゲリヲン展」明日でござるぞ »

早乙女か明珍か?

先日、六十二間筋兜を拝見する機会があったのでござるよ!

錆地の良い雰囲気の物で、一見すると早乙女系の常州鉢に見えましたが・・・。

Img_4480 この画像は関係ありませぬm(_ _)m

明珍・馬面派かとおっしゃっておりました。

実物を見て勉強でござるな!

早乙女系は、響の孔・四天の鋲の位置が高く、眉庇の切れ込みが狭い。

早乙女鋲を打ち、要害板がない・・などなど(深すぎる~)

確かに、眉庇の切れ込みが広うございましたな。

今後は特徴を覚えておきまする~heart04

良い物を見せていただきましたm(_ _)m

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

|

« 鉄砲隊スタッフによるレア写真 続き | トップページ | 「エヴァンゲリヲン展」明日でござるぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286135/46221686

この記事へのトラックバック一覧です: 早乙女か明珍か?:

« 鉄砲隊スタッフによるレア写真 続き | トップページ | 「エヴァンゲリヲン展」明日でござるぞ »