城攻記

松江城攻め 其の参

いよいよ天守閣へ

Dscn2405 「山陰への旅は、弁当忘れても傘忘れるな。」

の言葉通りrain終始雨でござった(´;ω;`)ウウ・・・

画像も暗めじゃ!

付櫓もありなかなかでござるなheart04

天守は、外観五層内部六階となっておりますぞ。

Dscn2418

で-ん!!

高さ三十米

異国人観光客が、わんさかしておりますぞ~(美女揃い(爆))

Dscn2410

Dscn2409

Dscn2412

城内には、おもてなし武将も居ったり、可愛い着物嬢も居たりと観光には力が入っておりますな!

Dscn2413 人間が透けているアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

扇風機はあるが、熱気と湿気でムワムワしておりますぞ。

甲冑も素晴らしいのがありましたが、あまりの暑さに足早見学に・・・。

Dscn2407

この後、武家屋敷を見学後、名物の御蕎麦を頂き(麦酒も)満足の内に終了じゃ!

また時候がいい時にお邪魔したいものでござるよ。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松江城攻め 其の弐

かなりの湿気の中、テクテク登城開始!!

Dscn2398

なるほど、こんな縄張りでござるな。

Dscn2399 目の前には、高石垣が!!

Dscn2400 狭間から狙い撃ちじゃ!

雨の中、管理されておる方がお掃除中m(_ _)m

アリガトウアリガトウ

Dscn2401 天守がちょっぴりeye

Dscn2402 見上げる高さじゃ!!(石が落とされまする)

Dscn2403

Dscn2404_2

観光客多し!!(異人の群れが・・・・団体さんが・・・)

この先は、本丸でござる。

続きを待たれよ。

高梁は異常な暑さでござるよ・・・・

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松江城攻め

先日、松江城を見に行ってまいりましたぞ。

現存天守12城の一つでござる。

堀尾吉晴公が、お出迎えじゃ!

Dscn2397 あいにくのお天気で・・・・rain

ちょっと、暗うござります(;д;)

Dscn2396_2 ムシムシして、汗がだらだら・・・

Dscn2393

Dscn2390 御堀

御堀めぐりも、なんだか暑そうでござった。

Dscn2394 レトロなバスも!!

異国の方が、異常に多いぞ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

松江城についてはこちらで

http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/

続く

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹田城有料化

行きたいのじゃが、なかなか行けない”竹田城”

今朝の朝刊でこんな話題が・・・・。

http://takedajoatotenku.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

21万5千人も登城されておるそうな!

維持管理には、経費が掛かるのは当然じゃがのう~

閑散期って・・・・

めちゃくちゃ雪降りますやん!!!!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新庄山城攻略戦 其の弐

さて、続きでござるが

Dscn2223

ようやく、手作り感あふれる看板が!

俄然、やる気が出てきたでござるhappy02

って・・・・

Dscn2224

しかし、この状況sweat02

気温が上がって、汗が出てきましたぞ・・・。

Dscn2225

ここまで来ると、崖ですな崖

(城が在ったのかい!!ほんと)

Dscn2226

見晴らしは最高でござりますぞ。

やや、頂上付近

Dscn2229

到着~

城跡にある”石鉄神社”

Dscn2227

Dscn2228 Dscn2230

思いつきとはもうせ、結構ハードな登城となりましたぞ。

宇喜多直家公に縁のある城跡でございました。

その後、来た道を帰ったのは、言うまでもない(爆)

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新庄山城攻略戦

亀山城記念イベント講演会まで、かなり時間がありどうするものかと?

講演会の資料の中に、近辺の城跡地図が!

一番近くの城跡攻略に、いざ出陣でござるよhorse

楢辺城・奈良辺城・新庄山城 かなりいろんな呼び方があるようでござる。

宇喜多直家が、乙子城から入城したようでござるな。

Dscn2213

Dscn2214

久々の城攻めで、いささか緊張でござる

って、いうのも・・・(この急峻な崖)

Dscn2215 登山道?

先が見えず、時間内に帰れるのか・・・・

Dscn2216

ホントに見上げますぞ・・・sweat02

Dscn2217 とにかく、登る 登るsweat01

Dscn2218 ちょっと、休息じゃ!

(おじさんには、ちょっときついな)

Dscn2219

まだ先が、見えぬ・・・

(結構、地元の方が枝の伐採や掃除をされていることに感心致しましたぞ。)

Dscn2220

ここらまで来ると、かなりの見晴らしなり!

(敵勢もよく分かりますな)

Dscn2221

少し、平坦な所に出たが・・・・。

Dscn2222

しかし、また急峻な崖でござるよsweat02

いったい何処まで行けば着くのやら。

まさに、天然の要害でござりますぞ~。

続く

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山市史跡指定記念イベント 亀山城(沼城)

昨日行って参りました、亀山城のイベント!

地元の方の手作り感あふれるイベントでございました。

宇喜多☆フェスでお世話になった”秀家殿”と”豪姫”も居られましたぞ。

Dscn2199 亀山城(沼城)入り口

皆さん登城中~

Dscn2202 秀家殿&豪姫

甘酒の接待もありましたぞ。

美味しく頂きましたm(_ _)m

Dscn2201 大きな幟旗もあり

Dscn2204 城の古図

Dscn2205 看板

撮影会のみで、もう少し城についての説明とか欲しかったでござるな。

その後、写真の展示を見に移動~

Dscn2212

駐車場より

小学校の敷地に”西の丸跡”

Dscn2207

登ってみることに!

Dscn2208

Dscn2209

Dscn2211 東を望むと、本丸の幟旗が見える。

講演会は、13:30~

ぐはっ!まだ相当時間が・・・・coldsweats02

続く

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山城展

ちびさんのご主人さんのブログで知った”福山城展”

福山近く?(無理やり)の現場から直行じゃ!

城好きの血が・・・。

16bfc60900f9b7696e2693aa40f7eecc

武具・甲冑は良いのじゃが・・・。

火縄銃はいけませぬぞ火縄銃はcrying

(当館所蔵はいいのでござるが)

甲冑が5~6領!なかなか良い物でござりますな。

あんまり代わり映えせぬがのう~。(名品でござるよ)

”鬼日向”だけのことはありますなheart04

この方

Dscn2099 水野勝成公

Dscn2095 北側から

Dscn2100 正面

久々にお城&博物館に行きましたがいつも勉強になりますなぁ~happy02

また、どこぞに出没いたしますぞ。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続々 松山城ライトアップ

Dscn2034 よく見るとオーブが大量に・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

(虫だと思われまする・・・。)

画像をいくつか

Dscn2024

Dscn2032

Dscn2031

Dscn2016

Dscn2017

Dscn2033

お盆期間中に、夜のお城に登城できるとはなかなか・・・。

(クワガタやカブトムシが結構集まってきましたぞ)

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続 松山城ライトアップ

ようやく終了しましたcoldsweats01

星空も綺麗に見えましたぞ。

Dscn2020 薄暗くなってきましたな!

Dscn2038 こんな感じになりますぞ。

虫だらけ・・・。

Dscn2021 本丸

Dscn2025

疲れたが、なかなか出来ない貴重な体験でござった。

御城下に響く、松山踊りの音頭が聞こえてきておりましたぞ。

続きはまた・・・。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)